単発・スポットメニュー

★会社組織・風土調査

社内の潜在的な問題についてのアンケート調査・個人面談を行い顕在化していない潜在的な社内の問題を浮き彫りにします。

★社員面談・カウンセリング

社内で個人面談を行っている場合もあると思います。当社では、個人のパーソナルな問題・発達的特徴に加え、キャリアコンサルティグに至るまでをモーラした面談内容となっています。個人の話を聴いて終わりではありません。組織の問題点や課題なども面談から見えてくることが多いにあります。組織改善・提案につながる重要な個人面談と位置づけています。もちろん、共感・受容に基づく心理カウンセリングも行います。状況に応じて、コーチング的要素を活かした仕事の仕方・仕事に対するモチベーションを高めるキャリアコンサルティング要素を加味させます。社員の個人的な問題・プライベートに関する問題から仕事に関する内容まで、幅広く相談に応じます。心理的プロ・コンサルティング経験の両方を加味した点が強みです。
(1人あたり1時間)

・休職中の社員の職場復帰サポート(病院連携)
・発達的特徴をお持ちで、コミュニケーション・社会性の不足による問題のある社員の方の組織参加のサポート。社員理解の促進。
・捉え方・考え方修正(認知療法的)個別アプローチ

その他、メンタルヘルス・モチベーショアップ・気づき力アップにつなげていきます。

※定期的継続可能
※参考:個人面談とカウンセリングはどう違うの?

★社員研修・勉強会・社員交流会

人生100年時代・パラレルキャリア・副業時代に合わせて社員研修・勉強会/交流会も様々なニーズが増えています。学び・気付き・仕事だけではなく人生にとっての自分づくりとしての自己啓発的な研修・勉強会から、マネジメント・コミュニケーション力UP/新人研修・幹部研修・接客接遇研修といったニーズに応じたテーマにも応じています。
※御社のテーマに合わせた企画立案を行っています。

※参加人数は5名ほどの小人数から
 100名を超える大人数まで対応しています。

※参考:効果の出る研修とは

★ミステリーショッパー・接客接遇・販売調査

当社ではアパレル業・小売業に関する接客販売や歯科医院をはじめとするクリニックのサポート実績も多くいただいております。これまでに人材育成コンサルティング経験を活かして、改善・新たな課題を発見する糸口として調査を承っております。報告はレポートだけでなく、分析結果をフィードバックさせていただいております。
※実態の調査に基づいた、問題解決研修の企画なども行っております。それぞれのニーズに応じて企画お見積りをさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

 

定期的サポートメニュー

単発・スポットメニューを受けて、継続的な定期的サポートの依頼も承っています。
導入として、調査・研修を行い、その後定期的な勉強会や、定期的個人面談などを行うケースです。
<以下のようなパターン>
□4ヶ月に1度テーマを決めて継続的に行う研修
□コミュニケーション/情報共有力UPとして/風土改革などのテーマに基づいて、隔月・毎月勉強会を行う
□ある特定のセクションの活性化に向けた個別面談×勉強会
 を3ヶ月集中的に行い、その後は数ヶ月に一度の確認面
 談・勉強会を行う
□毎月1度〜2度訪問し、
 個別面談・ミーティング・会議同席・勉強会(1時間)
 を行う(10:30〜17:30※時間応相談)

※これらの定期継続パターンも会社の実態・人数体制・状況・に応じて異なります。ベストな状況をすり合わせてご相談に応じてご提案の上決定しております。お気軽にお問い合わせください

社内でバランサーを育成する
〜SDGs人材育成〜

社内でのバランサー?というと耳慣れない方が多いのではないでしょうか?SDGxs人材育成という観点で見ていくと、社内の独特の風土を理解しながら、社内でバランスを取りながら関係調和をもたらし、組織を良い流れへと発展させていくことが重要となります。


当社のような、第三者が介入し、社員同士の関わり、あるべき関係性、仕事への向き合い方、メンタルケアに至るまでサポートし続けることは可能ですが、自社のでの内製化を考えると、社内に我々のような
Balance Relationshipとは(バランスリレーションシップ)を構築できる人材を育成していくことも重要です。

なかなかそういった人材がいない、採用できないというところは難しいかもしれませんが、マネジメント力/カウンセリング力・人間力/関係構築力を兼ね備えた人材がいらっしゃる場合には、社内で我々第三者的な役割を果たしていくための教育的関わりも行います。
(▶リベラルアーツ社会人としての基礎を身につける 参照)


今はそういう人材がいなくても、今後を見据えて社内の風土改革を行いながら、育てていくということも一つです。

まずは、そういったバランサーを育成するために、当社のような第三者を導入し、バランサー育成を行い、いずれは自社の人材育成コンサルタントのように第三者視点をもってあらゆるセクションの関係性・調和の取れた関係を構築できる人材へと成長していけることを願っています。

新しい時代の新しい人材育成にご興味のある方はぜひ当社までお問いあわせください。 

お気軽にお問い合わせください。営業時間9:00-18:00【土日・祝日除く】

メールでのお問い合わせはこちら